2018年10月

2018.10.28
所得税

宝くじの課税

10月25日のTBSテレビのNスタでMega Millionsの取材があった。一等当選金額が約1,800億円というとんでもない高額宝くじの課税についてコメントさせていただいた。 課税関係は連邦税37%と、住んでいる州、あるいは購入が認められていない州の場合、購入した州での州税が発生する。ざっと45%前後が税金となる。 さらに、日本人がアメリカに出張した時にこの賞金を獲得すると、日本で所得税と住民税で55%の税金を払う。但し、外国税額控除を使えるので、完全な二重課税とはならないもののほぼ半分は税金と言うことになってしまう。

Read More
2018.10.21
所得税

2018年米国個人所得税の変更-2

今回のTax Cuts and Jobs Act of 2017では控除項目が大きく変わる。 (Above-the-line控除) 引越し控除 業務に関連する引っ越しは控除対象ではなくなった。米軍を除く。 慰謝料 2018年12月31日までの慰謝料支払いは控除対象だが、2019年1月1日以降は控除の対象でなくなる。現在では、もらう側は所得に入れる。来年からは、払う側は控除が取れず、慰謝料をもらう側は所得の中に入れることはなくなる。払う側ともらう側で、この変化は大きい。 (項目別控除) 標準控除を約2倍にする一方で、項目別控除は多くの制限を受けるため、メリットがなくなるケースが多い。現状でも約7割の人が標準控除を用いて、3割しか項目別控除を使わない。今回の改正で9割以上の人が標準控除を用いて、項目別控除を取る人はごくわずかとなると見られている。例えば夫婦合算申告で次のようなケースだ。 住宅ローン支払利息$8,000+州税$5,000+寄付他$4,000=$17,000 昨年の標準控除は$13,000なので、項目別控除を取る方が良かった。しかしながら、2018年ベースでは標準控除が$24,000あるため、項目別控除を取ることはない。 州税・市税の控除 州税(固定資産税・所得税・セールスタックス等)は$10,000が上限となった。 住宅ローン利子控除 現状の110万ドルまでのローンからか75万ドルまでのローンに縮小される。住宅ベースの借り入れ利息は、改築などを除き利息控除はできない。 その他、AGIの2%超えた部分に適用された様々な控除は廃止された。 災害や盗難控除も原則廃止された。 寄付控除 AGIの50%から60%上限が広がった。 一方で、所得が大きくなればフェーズアウトしていたものが撤廃された。

Read More
2018.10.14
所得税

2018年米国個人所得税の変更-1

TAX CUTS AND JOBS ACT OF 2017の結果、2018年(2019年申告)が大幅に変わる。個人所得税での大きな変更点(その1)は次の通り。 1.標準控除 2017年に比べてほぼ2倍増加となる。 2018年 2017年比 独身 $12,000 +$5,650 夫婦合算 $24,000 +$11,300 所帯主 $18,000 +$8,650 夫婦個別 $12,000 +$5,650 2.Personal 控除 廃止。2017年で自分、配偶者、扶養家族で取ることができた$4,050の控除がなくなってしまった。 3.個人の所得税率 最高税率が2017年の39.6%から37%に下げられる。 独身 夫婦合算 夫婦個別 所帯主 10% $1 - $9,525 $1 - $19,050 $1 - $9,525 $1 - $13,600 12% $9,526 - $38,700 $19,051 - $77,400 $9,526 - $38,700 $13,601 - $51,800 22% $38,701 - $82,500 $77,401 - $165,000 $38,701 - $82,500 $51,801 - $82,500 24% $82,501 - $157,500 $165,001 - $315,000 $82,501 - $157,500 $82,501 - $157,500 32% $157,501 - $200,000 $315,001 - $400,000 $157,501 - $200,000 $157,500 - $200,000 35% $200,001 - $500,000 $400,001 - $600,000 $200,001 - $300,000 $200,001 - $500,000 37% over $500,000 over $600,000 over $300,000 over $500,000 4. 長期キャピタルゲイン 独身 夫婦合算 夫婦個別 所帯主 0% $0-$38,600 $0-$77,200 $0-$38,600 $0-$51,700 15% $38,601-$425,800 $77,201-$479,000 $38,601-$239,500 $51,701-$452,400 20% $425,801+ $479,001+ $239,501+ $452,401+ 3.8%のInvestment income tax (NIIT)も残る。 短期キャピタルゲインは通常の税率で課税される。

Read More

Tsuchida & Associates

東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニビジネスコート8F
Phone:03-6380-8817
Fax:050-3737-6624


相続税:資産家のための相続税相談申告センター
日本の税務:星泰光・杉沢史郎税理士事務所

アクセス

赤坂見附駅 東京メトロ 銀座線 / 東京メトロ 丸ノ内線
D紀尾井町口 3分
永田町駅 東京メトロ 半蔵門線 / 東京メトロ 南北線
7番口 3分
麹町駅 東京メトロ 有楽町線
2番口 6分
四ツ谷駅 東京メトロ 丸ノ内線 / 東京メトロ 南北線 / JR中央線・総武線
麹町口・赤坂口 8分
Copyright © Tsuchida & Associates All Rights Reserved.
ページTOP