Home > 所得税 > Pay as you earn

Pay as you earn

2017年03月26日

Pay as you earnまたはPay as you goという言葉を見聞きして一体なんだろうかと思うかも知れない。会社で働いて給料を得ている人は、毎月の給料から源泉所得税が引かれている。その給与から源泉所得税が引かれるという仕組みのことだ。何も難しい意味はない。要は、給与所得が発生したら、そのタイミングに合わせて税金を払う。

日本では会社の給与担当者が源泉徴収額を決めて、年末になると年末調整をしてくれる。会社に勤めている人が給与所得だけで、他に申告をする所得がなければそれで税金の支払はお終いになる。

アメリカではこうした会社の給与担当者がやってくれるサービスがない。となれば、自分で計算することになる。その年の税額を自分で予測に基づいて計算し、源泉徴収額を決めるのがForm W-4となる。

その年の所得額が確定していない段階で、それを予測し税金を割り出す。その税額を毎月の給与に分割して源泉徴収額を自分で決める。予測なので、1年間を終わった段階で税金の過不足が発生する。このためForm 1040等を提出して税金の精算をしている。税金を多く払っていれば還付を受けるし、少なく払っていれば追加の納付(過少支払いのペナルティや金利が発生)を行う。

Tsuchida & Associates

東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニビジネスコート8F
Phone:03-6380-8817
Fax:050-3737-6624


相続税:資産家のための相続税相談申告センター
日本の税務:星泰光・杉沢史郎税理士事務所

アクセス

赤坂見附駅 東京メトロ 銀座線 / 東京メトロ 丸ノ内線
D紀尾井町口 3分
永田町駅 東京メトロ 半蔵門線 / 東京メトロ 南北線
7番口 3分
麹町駅 東京メトロ 有楽町線
2番口 6分
四ツ谷駅 東京メトロ 丸ノ内線 / 東京メトロ 南北線 / JR中央線・総武線
麹町口・赤坂口 8分
Copyright © Tsuchida & Associates All Rights Reserved.
ページTOP