Home > 所得税 > 5つのファイリングステータス

5つのファイリングステータス

2016年12月14日

2016年12月31日(暦年ベース)のステータスで決定する。

種類 内容
独身 結婚していない、又は離婚して他のステータスに当てはまらない場合、独身となる。2016年前に配偶者をなくし、2016年中に結婚していないと独身となる。
夫婦合算 結婚していて、配偶者と所得や控除を合算して一緒の申告を行う。 2016年に、配偶者をなくして年末の段階で結婚していない場合、2016年は亡くなった配偶者と通年、結婚していたとすることが出来る。
夫婦個別 夫婦が別々に申告を行う。 日本はこの形である。
所帯主 年末に未婚であり、年の6ヶ月以上、自分や子供を入れた家族のコストを半分以上負担している場合に適用できる。
子供のいる寡婦(夫) 配偶者をなくし、適格扶養者がいる場合、このステータスとなる。 配偶者が亡くなった年に夫婦合算申告が出来る状態にあったこと。年の6ヶ月以上、自分や子供を入れた家族のコストを半分以上負担していること。さらに年末に結婚していない場合に適用となる。

Tsuchida & Associates

東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニビジネスコート8F
Phone:03-6380-8817
Fax:050-3737-6624


相続税:資産家のための相続税相談申告センター
日本の税務:星泰光・杉沢史郎税理士事務所

アクセス

赤坂見附駅 東京メトロ 銀座線 / 東京メトロ 丸ノ内線
D紀尾井町口 3分
永田町駅 東京メトロ 半蔵門線 / 東京メトロ 南北線
7番口 3分
麹町駅 東京メトロ 有楽町線
2番口 6分
四ツ谷駅 東京メトロ 丸ノ内線 / 東京メトロ 南北線 / JR中央線・総武線
麹町口・赤坂口 8分
Copyright © Tsuchida & Associates All Rights Reserved.
ページTOP